投資初心者がSBIネオモバイル証券でNTTドコモ株を1株購入。3000円以下でドコモの株が買えた。

お金を増やす 投資

昨日、SBIネオモバイル証券でNTTドコモ株の注文を出しておきました。

今日の夕方見てみたら、今日の株式市場スタートの結構な安値の時に注文が入ったみたいで無事1株購入できてました。初のドコモ株です。約定代金は2840円でした。

高齢者(特に田舎の)に強い!?ドコモ株

ちなみにうちの親などは、ドコモを20年以上利用中で、私がいくら「格安SIMがいいよ」といってもなかなかドコモから乗り換えたがりません。高齢者に与える安心感でいえば携帯会社の中でもダントツでトップなんじゃないかと思います。特に田舎では、ドコモしかつながらない、という場所もあったりするので(山の上とか、標高の高めの場所にあるキャンプ施設とか)、田舎で暮らす人に与える安心感にもそれなりの実績と根拠があります。いざというときに命に関わるかもしれないですからね。周りの高齢者の携帯を見ても、ドコモユーザーがほとんどという印象です。これが若い人だとKDDIやソフトバンクが混じってきます。というか、私の周りの若い人はドコモ以外の、KDDIやソフトバンクの方が多い印象です。

ということで、田舎の高齢者支持率ナンバーワン(私の推定)のドコモ株の購入です。

今回購入した理由は、8月下旬からドコモ、KDDIなどの通信株の下落が激しいからです。まだまだ下げ止まらなそうな雰囲気はありますが、ここ数日、急激な下落は収まり、いったんは値上がりする場面も見られたりもしたので、1株だけ買いました。

KDDI株も買いたいんだけど‥

本当は、コロナ下でも業務好調で先行き安心なKDDI株を買いたかったのですが、こちらはコロナショックの数値までは下落しておらず、まだ下がるかも、という価格なのでちょっと買い向かうのに躊躇しました。配当4%を超えているので買ってもいい水準だとは思いますが、まだ下がるかも、と思っちゃったんです。

KDDIは、直近の決算短信を見ても文句なしの優等生、と判断したので、もっとえげつなく株価が下がったら100株単位で買い向かえるよう、資金は温存しておきます。

Tポイントも使いました。

今回はTポイントも使って買いました。

これは失敗したことなのですが、SBIネオモバイル証券を申し込んでから、2ヶ月ほどは全く株式を買わなかったので、毎月当たる200ポイントのTポイントを無駄にしてしまいました。

それを反省し、ちょっと買ってもいい水準になったら1株でもいいから毎月何らかの株は買ってみよう、と思って今回買いました。

ちなみに、取引をしない予定ならストップすることもできたようです。「一時停止」という制度で、これを使えば、毎月の220円の利用手数料もかからないそうですよ。買えなそうなら一時停止にしておけばよかった。

https://faq.sbineomobile.karakuri.ai/answer/5d8c245bdf624efa29dcfe83

皆さんはこんな失敗をしないよう、気をつけてくださいね。

最後に

以上、投資初心者がSBIネオモバイル証券でNTTドコモ株を一株買ったという記事でした。3000円以下で超有名企業の株が買えるなんて便利な世の中になったものです。毎月220円かかりますが、Tポイントが毎月200ポイントつくので、投資初心者の方や少ない投資資金を分散投資したい方には有力な選択肢になるかと思います。

とはいえ、株式投資のスタイルは人それぞれ。皆さんご自身の性格も関わってくるでしょう。皆さんが、ご自分に会った投資スタイルを見つけられたらいいなと思います。私自身投資初心者ですので、一個人の体験としてネタ程度に見て頂ければ幸いです。

読んで頂いてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました